松山 伊予市近郊 松前町で歯医者・インプラントをお探しならかまくら歯科まで

お問い合わせ
診察・相談のご予約
診療時間9時〜17時、木曜・土曜も診療
  • tel:0899840002
  • 24時間受付WEB予約
スタッフブログ

歯並び矯正とインプラントのコラボレーション

2016/08/23
投稿者:鎌倉 聡

愛媛インプラントクリニックかまくら歯科、院長の鎌倉聡です。
治療が最初に計画した通りに終わっていくことは非常に嬉しいことです。

この患者様は南予の患者様です。
噛み合わせが左右で非対称で下顎が右にずれている事を悩まれていらっしゃいました。

1

写真は、初めて来院された時の正面から撮った写真です。向かって左の上顎の歯が内側に倒れこんでいるのがわかります。

2
このアンバランスな噛み合わせの原因は、子供の頃に写真では右側の5番めの歯(小臼歯)が生まれつき無くて生えてこなかったことです。
歯が生えなかった部分に全体の歯がないなだれ込んで噛み合わせができてしまったために、見た目も不自然で、食事をするときにも少し違和感を感じる噛み合わせが出来上がってしまいました。

3
そこで、信頼の置ける矯正歯科をご紹介してワイヤー矯正を使って噛み合わせを治してもらいました。
はじめの写真と比べて、アンバランス感がなくなっていますね。

4
ただ、矯正歯科の先生との最初の打ち合わせで、もともと生えてこなかった小臼歯の部分は後でインプラントを埋入することを計画していました。
従って、矯正治療が終了してからインプラント治療を計画しました。

5
このように歯がない部分に、

6
人工歯根(インプラント)を埋入してジルコニアの人工歯を装着しました。

7
治療終了時の写真です。

8
噛み合わせを治し、歯が生えてこなかった部分も補い安定した状態に持っていくことができました。
今後は、年に数回メンテナンスを行って経過を観察していきます。

ページの先頭へ戻る