松山 伊予市近郊 松前町で歯医者・インプラントをお探しならかまくら歯科まで

上下の歯にインプラント治療された方のご紹介

2014年11月08日(土) 14:41:43
投稿者: 鎌倉 聡



今回は、上下の歯にALL-ONの治療をされた方の症例をご紹介します。

ALL-ONとは、インプラントによる固定式の入れ歯のことです。

この方は、下の歯に総入れ歯を入れられており、上の歯のブリッジがぐらぐらして食事ができないと訴えられて当院に来院されました。

 

0000000003 0000000004

6110_20121009

 

上の歯はぐらぐらしていて、残していくことが難しかったので、全て抜歯になりました。

今回は、上あごは歯を抜いてすぐにインプラントを埋入、インプラントの仮歯まで入れる抜歯即時法で行ないましたので、手術当日に仮歯を入れた状態で帰って頂くことができました。

下あごは、上あごの手術当日に残っていた歯の根っこを抜歯して、当面の間は今まで使っていた入れ歯を使って頂くことになりました。

こうすることで、お口の中の環境が劇的に変わりパニックになってしまうことを防ぐことができます。

上あごの手術を行ない、1ヵ月間傷の治りを待ち、お身体の調子を整えて頂き下あごの手術に臨みました。

手術後のお写真です↓

 

6110_20140919

 

上あごは5本、下あごは4本のインプラントで全体を支える構造になっています。

模型上のお写真です↓

 

00000000180000000017

 

 

実際にお口の中に入ると、このような見た目になります。↓

 

00000000220000000023A

 

模型上のお写真で見られる黒い点はインプラントのねじ穴の部分です。実際に装着した後は歯と同じ色の白い樹脂で埋めてしまいます。

美しく健康的な仕上がりになりました。お疲れ様でした!

 

 

※記事に掲載しているお写真やレントゲン画像は、全て患者様の了解を得て掲載しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所在地

〒791-3155
愛媛県伊予郡松前町大字鶴吉806
TEL 0120-160-229 / 089-984-0002

Googleマップで場所を表示

診療時間

午前
9:00〜13:00
午後
15:00〜19:00

※土曜日の午後は14:00〜17:00まで

特集ページ