松山 伊予市近郊 松前町で歯医者・インプラントをお探しならかまくら歯科まで

当院のインプラント治療の良さとは

2016年07月22日(金) 15:00:58
投稿者: 平田 萌絵



こんにちは。
愛媛インプラントクリニックかまくら歯科の平田です。
いよいよ夏本番ですね(^O^)
病院の窓から見える空が青く、何だか心がウキウキします♪

今回は、当院でインプラント治療を受けるメリットについて、少し紹介をさせていただきます。

その1
インプラント手術は、院長が行います。
(担当Drが勤務医の場合は、院長立ち合いの下、担当Drが行う場合もあります。)
院長は、
ICOI国際インプラント学会 専門医、指導医
日本口腔インプラント学会 専門医
を取得しております。
また、海外でのインプラント学会に参加したり、月に一度、インプラント技術向上のために、熊本で行われるインプラントセンター九州の定例研修会に参加しています。
インプラントセンター九州の中村先生は、日本のインプラント治療の第一人者です。
image1

その2
様々な症例に対応可能です。
1本症例から、多数歯欠損、また、歯が1本も残っていない患者様へのAll-on症例、骨のない患者様の場合は、骨を造成(ソケットリフト、サイナスリフト、GBR)することも可能です。また、前歯の場合には、審美的に美しく仕上がるように、歯ぐきの形態を整えることも行います。
image4a

その3
より正確なインプラント治療を目指します。
現在、技術が発達したことにより、より正確なインプラント治療を追及することが可能になりました。患者様のCT上に予めインプラント埋入位置を設計しておきます。設計した位置に埋入するためのマウスピースを発注し、手術を行います。インプラント埋入深度、角度まで計算して手術を行うことは、最終の仕上がりの美しさに影響されます。
image2

その4
治療前の説明をインプラントコーディネーター平田がしっかり行います。
インプラント手術前に、1時間程かけて、インプラント治療に関する説明を行なっています。治療前の問診、治療同意書の締結、費用の最終確認、手術前の注意事項の説明、などのご説明をしています。手術前ということで、不安な気持ちを持たれている患者様もいらっしゃるので、疑問、質問にお答えし、安心して手術に望んでもらえるように心がけています。
image3

その5
治療終了後は、インプラントメンテナンスを行います。
インプラントは、虫歯にはなりませんが、歯周病に感染することがあります。治療終了時には、ご自宅でのセルフケアの方法もお伝えしますが、患者様だけに任せるのではなく、定期的なチェックを行なっています。メンテナンス時にはレントゲンの撮影も行います。インプラント部の骨の状態をチェックし、問題が起こったときにひどくなる前に対処することができます。また、噛み合わせのチェック、磨けているかどうか、染め出しをして確認しています。インプラントが良い状態で長く使えるように、メンテナンスにも力を入れて取り組んでいます。

当院のインプラント治療は、治療前から治療後まで計画を立てて行なっています。
よりよいインプラント治療のために、今後も取り組んでいきたいと思います。
インプラントをお考えの患者様は、一度相談にいらしてくださいね。

 

 

 

所在地

〒791-3155
愛媛県伊予郡松前町大字鶴吉806
TEL 0120-160-229 / 089-984-0002

Googleマップで場所を表示

診療時間

午前
9:00〜13:00
午後
15:00〜19:00

※土曜日の午後は14:00〜17:00まで

特集ページ