松山 伊予市近郊 松前町で歯医者・インプラントをお探しならかまくら歯科まで

お問い合わせ
診察・相談のご予約
診療時間9時〜17時、木曜・土曜も診療
  • tel:0899840002
  • 24時間受付WEB予約
地域お役立ちコラム

せっかくのインプラントが歯周病で抜け落ちる!?運動で歯周病を予防~愛媛県松前町の健康づくりの取り組み

投稿日: 2018/04/16
鎌倉聡
この記事を書いたのは…
院長・歯科医師 かまくら歯科

〈略歴〉
九州歯科大学卒業後、愛媛大学付属病院歯科口腔外科勤務、一般開業医勤務を経てかまくら歯科クリニックを開院。
その後、日本大学歯学部生理学講座にて博士号取得、日本歯周病学会認定医取得、ノーベルバイオケア社プランニング教室松山にて講師も務める。

愛媛県松前町では健康づくりに取り組んでいる方が多く、代表的なのが「まっさき元気!ウォーキングクラブ」 と「今日から始めるまっさき健康Upエクササイズ」 です。幅広い人たちが教室に通い、運動をしています。
近年、日本では運動不足などが問題視されており、運動をしないことで歯周病などのリスクも高まると言われています。
そこで今回は、愛媛県松前町で行われている教室の紹介と、歯周病について詳しく説明します。

「まっさき元気!ウォーキングクラブ」に参加しよう!

「まっさき元気!ウォーキングクラブ」に参加しよう!
愛媛県松前町で行われている「まっさき元気!ウォーキングクラブ」は、その名の通りウォーキングをして運動不足を解消するのが目的です。
「まっさき元気!ウォーキングクラブ」は、基本的に夜の19時~20時30分までなので、日中は仕事が忙しくて参加できない方でも気軽に始められます。
会場は松前公園体育館アリーナで、松前公園ウォーキングコースを利用します。
対象となるのが64歳以下の方で、健康づくりをしたい人であれば誰でも参加できます。しかし、医療機関で治療をしている方は主治医の同意が必要になることがあるので、注意が必要です。
「まっさき元気!ウォーキングクラブ」では定員が予め決められており、30名という設定をしています。定員を超えると参加できないので、早めに申し込みを行いましょう。
ウォーキングと聞くと、ただ単に歩いているだけとイメージする方もいますが、松前町の「まっさき元気!ウォーキングクラブ」はヘルスフィットネスインストラクターの講師を呼んでおり、ウォーキングに必要な筋トレやウォーキング実戦などの運動実技と講義を行ってくれます。正しい知識を学びたい方はぜひ参加してみてください。

愛媛県松前町の「今日から始めるまっさき健康Upエクササイズ」に参加して健康な生活を送ろう!

愛媛県松前町では、「今日から始めるまっさき健康Upエクササイズ」にも参加できます。こちらは「まっさき元気!ウォーキングクラブ」と条件などが異なるので、参加したい人はチェックしてください。
「今日から始めるまっさき健康Upエクササイズ」は、対象が松前町在住の65歳以上の方限定です。
日時は火曜日(午後コース)と木曜日(午前コース)に行われており、会場は松前町総合福祉センターで行われます。
内容は、インストラクターからの健康講和や体感トレーニング、ストレッチ、体操などです。
定員は20名限定なので、興味がある方は早めに応募してみてください。

インプラントでも歯周病になるの?

歯周病は、歯の周りの組織が壊れていくお口の病気ですが、日本人は歯周病の割合がとても高く、30歳を過ぎると半分以上の人が病気を患っていると言われています。半数以上という結果が出ているので、逆に歯周病になるのが当たり前と思っている方もいますが、病気は進行すると歯を失う可能性が高くなり、将来歯が1本もないとなることも珍しくありません。
歯周病は天然歯になる病気というイメージが強いですが、実はインプラントをしている歯も注意が必要です。病気の中にインプラント歯周炎という言葉がありますが、実はこれ、インプラントの歯周病のことを言います。インプラントは、一度はめ込めば一生歯がなくなることはないと勘違いされている方もいますが、歯周病が進行するとインプラントはぐらつき、抜け落ちてしまうこともあるのです。インプラントだから安全ということはありませんので、しっかりとケアしていくことが大切と言えるでしょう。

歯周病を予防するためにも適度な運動をしよう

歯周病を予防するためにも適度な運動をしよう
歯周病を予防するためには、様々なことに気を付けなければなりません。いくつかポイントがありますが、その中でも見直すべきことは生活習慣です。
例えば、禁煙、十分な睡眠をとる、ストレスを溜めない、食生活の改善などがあり、これらが積み重なると歯周病のリスクは高まります。
歯周病は、抵抗力が下がることで10代から徐々に病気が進行しますが、予防するためには適度な運動が大切だということも分かっています。適度な運動は、体の抵抗力を高めることができ、血行を良くする効果もあります。歯肉を通る血管の血流に影響が出ると、歯肉が衰えて歯周病のリスクを高める可能性もあります。松前町では、運動ができる施設からイベントまで揃えられており、環境が整っています。せっかくなので、適度な運動をして歯周病の予防をしましょう。

インプラント歯周炎はセルフチェックが可能!

歯周病を悪化させないためにも、定期的にお口の状態をチェックすることが大切です。では、具体的にセルフチェックの項目を紹介します。

1.赤い歯茎になっていないか確認しよう!
2.歯茎が腫れていないか確認しよう!
3.歯磨きをするたびに出血をするか確認しよう!
4.口臭のチェックも忘れないように!
5.重い痛みを感じないか確認してみよう!

大きく分けると5つのセルフチェック項目があります。自分では分からないという方は、愛媛インプラントクリニックかまくら歯科でお口の中の健康状態をチェックできますし、予防や治療も行っていますので、ぜひ足を運んでみてください。

まとめ

愛媛県松前町では、歯周病予防に大切な運動ができる環境が整っています。お口の中はいくつになっても健康で丈夫な歯がある方が食事も楽しめますし、会話も楽しめます。将来のことを考えて、今のうちから歯周病の予防を始めましょう。

ページの先頭へ戻る