松山 伊予市近郊 松前町で歯医者・インプラントをお探しならかまくら歯科まで

お問い合わせ
診察・相談のご予約
診療時間9時〜17時、木曜・土曜も診療
  • tel:0899840002
  • 24時間受付WEB予約
スタッフブログ

口輪筋は歯並びに影響します(MFT 口輪筋のトレーニング)

2015/12/21
投稿者:亀岡 春菜

こんにちは(^○^)

愛媛インプラントクリニック かまくら歯科歯科衛生士の亀岡です。

12月に入り、寒くなってきましたね。体調は気を付けてください。

今回は、MFT(お口の周りの筋肉を鍛えるトレーニング)を紹介します。

みなさんの周りで、お口をポカンと、開けている子供さんをみかけませんか?

いつもポカンとお口を開けているポカンと口を開けていると、お口の周りにある

口輪筋が弱くなります。

 

DSC_0008

口輪筋はお顔の中心となる筋肉で、口輪筋を運動させないと周りのつながっている

筋肉にも刺激がいかずに、顎の変形だけでなく、歯並びにも影響を及ぼします。

なので、成長期の子供のうちに改善することが、大切なんです(’~’)!

口輪筋を鍛える為に、自宅にて簡単に出来るトレーニングを紹介します。

使用するのは「風船」です。

 

風船をいっぱい膨らまして、口から離し、空気を抜いて再度膨らまします。
これを何度も繰り返し、1日3分以上続けましょう。

その他にも、様々なトレーニングがあります。

今後も紹介していきますね(^^♪

ページの先頭へ戻る